上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は予備校の日。

なんか、1週間のうち休日って日曜日だけですねぇ。

まぁ、進学校の受験生は土曜日も学校いってるか。


ちなみに、実はまだ本科の授業は始まっていません。

フレックスサテラインというビデオ受講で
一学期に受けた英語を最初からまた受けてます。

まぁ、基礎を完璧にするためにもう一度振り返ってみようと思って。


二度目の受講だと定着率の桁が違うな・・・。

1週間でかなり知識が増える。



よく、英語の講師が雑談をするのだが。



その内容に。



Believe nothing


普通に訳せば、

『何も信じるな。』

ですね。

ただ、nothing⇒無


っと、訳す場合。

『無を信じろ』


っという意味になるらしいです。


まぁ、どういうことかというと。



人間、さまざまなものに先入観を持っているとのことで

例えば、夢を例に挙げると、

夢は給料が高い

大衆が好む


こんな、先入観で選ぶのは夢ではないとのこと。



夢=自分が好きなこと


無を信じるというのは先入観を捨てて、

自分が好きなものを選ぶことらしいです。




少し、哲学じみてますが、確かにそうだろうなと。




年収が1000万円で、あまり気の進まない仕事。


年収が500万円で、自分が楽しいと思える仕事。


こういった、選択肢ってある意味後者を選ぶのは物凄い難しい。

今の世の中、経済力もないと厳しいからね。


ただ、後者を選べる人はそれこそ自分がやりたいことを貫ける人かと。



俺自身は、まだ後者は選べませんね・・・。

後者を選べるくらい、自分の夢を真剣に考えられるようになれれば

大学へ行く活力が数段あがるだろう。

若しくは、大学に入ったとき後者のような考えができるんだろうか。




世の中、逆境が人を育てるとは言うが。

まぁ、やりたいことが見つけるのは大切だろうねぇ。






ちなみに、物凄いクサい話も。




その講師なのだが、大学時代やりたいことが見つからず

三ヶ月ほど、北へ旅をしたとか。


50ccの原付で青森まで行ったところで残金が1000円で

パチンコで負けて35円。

そこで、途方に暮れて海を見てたら

東京出身の人がその港にいて

アルバイトとして雇ってくれたとか。



それで、こんなことを。





出会いとは。


必然らしい。





人と出会うことは偶然ではなく必然らしです。




う~む・・・。

言われてみればそうかもしれないが。

普通、偶然だと考えるが。



ただ、必然だとすると繋がるものもあるか・・・。





今日から、就職試験が始まりました。

台風が接近して、飛行機で出れない連中もいるらしい。



まぁ、就職試験が台風だったというのも思い出に(マテ



来週には合否の通知が続々来るだろうねぇ。


できる限り内定してくれることを祈って・・・。



さて、これから予備校の復習します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://step2006.blog73.fc2.com/tb.php/9-e5cc16bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。