上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事がよくわからんって言うのもあるかもしれないので

一応、ストレートに。


九州工業大学推薦入試は落ちました。


正直、可能性が無かったわけでもなかったのだが、やっぱり甘くは無い。


ただ・・・後悔だけは全く無いです。

これだけは本当なので。


そして、本当に覚悟ができたと思う。

もう、工業枠を使う目先にあった熊大は受けない。
これは、親や先生をおそらく落胆させる選択になるんだと思うが、それだけ漠然とでもやりたいと思っている大学が九工大だったんだと思うから。


だから、貫こうと思う。




先に言っておくことが。

今年を捨てるつもりはありません。

ただ、一つだけ・・・。


九工大を受けるにせよ、九大に受けるにせよ、俺には二次試験の力と最も欠けている二次試験の化学を全くしていないのがある。

はっきりいって、全てに中途半端な力なんだよね。

ここから、どれだけ這い上がることができるかは努力次第なのだが、正直体のほうの負担は否めなさそう・・・。

喘息の影響で、気管支の機能が明らかに低下して、回復させながら頑張ろうと思う。

だから、実質今年がどうなるかは普通にわかるのだが・・・。







落ちたから良かったとは言わないが、

やっぱり、周りの友人みたいにもう少し最後まで頑張ってみたかった

これは、嘘じゃなく本心でそう思えるからな・・・。



だから、もう少し・・・

おそらく、1年後になると思うけど頑張ってみようと思う。


なんか、精神的には成長はしてるんだろうな・・・。

前は回復までに半年以上かかったのに、もう次を目指せるんだから。


だから・・・今度は受かる・・・。




これからも、このブログをよろしくお願いします。

必ず、工業生でも国立大学へいけることを証明します。



ありがとうございました。








電話もありがとね>はと


タイトルはやっぱりこれからも頑張りたいので、戻します^^








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://step2006.blog73.fc2.com/tb.php/62-4069edae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。