上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやはや。
土曜日に家にいるのは2ヶ月ぶりくらいかも。

これから数学の微分します。
模試で取れるくらいの実践力の養成が始まりそうです。


まぁ、努力に全てが比例するというわけではないけど、反比例するほどの空回りはないだろうから。

それと、少し揺れている大学が浮かび上がってきたのだが・・・。
九州大学・九州工業大学。
二次を見据えて九大で、推薦で九工大を考えているが、九大の学科と九工大の学科が合わさったような大学を見つけまして・・・。

ネットで大学を色々見てたら、蛍雪時代の見出しで特集していたような気がして、三年から買い続けている蛍雪時代を見てみると・・・。
案の定、そこの大学の学科紹介と推薦制度の特集が。
ちょっと、気になるので資料請求をしてみることにします。


自分がやりたいことが出来る大学へ行くなら全力で対策します。
熊大や佐賀大など、好きな学部もないしやりたいことも無いから確率が高くても選べないからなぁ。

こうやって書いてると物凄い贅沢言ってるように見えるな。
ただし、結構重要なことだと思うし、これよりも学力的に低くても自分ができることがあるなら、そっちを選ぶだろうから。
逆も然りということで。

ただ・・・気になった大学なのだが・・・。



九大芸術工学部よりレベル高いんだよな(マテ





小論文と面接・・・。
本気で賭けてみたくなったなら、九工大は受けられないだろうし。
資料請求で自分に合っていると思えれば、代ゼミで個人指導スクールの小論文、志望動機などの添削を行える個人指導に申し込もうと思う。



確率を上げていけるなら上げていかないと。




さてと・・・。
数学頑張ろうかね。



夜にもう一つ更新します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://step2006.blog73.fc2.com/tb.php/4-4224a4b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。