上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんどんいきます。


黒板消しを教室のドアに挟む悪戯

を、書きましたが、今度はその続編。
というより、仕返しです(笑)


被害を蒙った次の日、このまま終わるのも尺。
よって、その後こんなことを実行。


<英語の授業の前の休み時間>



友人『かに、それ仕掛けるのか?(笑)』
かに『知れたこと、昨日の恨みをはらさな』
友人『でも、気づきそうじゃないか?』
かに『だから、敢えてドアの両端につけてばれるように仕掛ける。』
友人『なんで??』
かに『本命はこっちだから』


っと、工業機器のしまう鉄製の小さな容器に
黒板を消したときの粉を大量に入れて
ドアの下に仕掛けることに。

要するに、挟んだ黒板けしはダミーです。
本命はこっちに賭ける。


友人『でもさ、これもばれそうじゃね?』
かに『だから、うちわで扇ぐ(笑)』
友人『なるほど(笑)』


さて・・・。
数分後英語の先生が職員室を出たとの情報を。
そして、教室近くに来てドアの前で止まると思ったら・・・。


























最初のばれるように

作った仕掛けで


引っかかりました・・・。















うん、

作戦成功!!





光の速度で教室の端まで逃げました。
英語のM先生は笑いながら・・・。




黒板消しを剛速球で俺に投げまして・・・。







顔面殴打しました






ただ、後悔はしてません。
仕返しは成功したのです・・・。









まぁ、今回はこんな話です。
次は・・・。

節分の話をしようかと。
どんな話かは俺のことを知ってる人はなんとなく予想付くかも。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://step2006.blog73.fc2.com/tb.php/14-49319cd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。