上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続きましてはコレ。


ということで、学校での阿呆な出来事、第2弾。

えと、皆さんは。





教室のドアに黒板消しを挟む悪戯





を知っていますか?


その日はこんな悪戯のおかげで物凄い被害を蒙ったことを。


<掃除時間中>



かに『それにしても、世界史のあと黒板きえないな・・・。』
友人A 『あぁ、あの先生黄色ばかり使うからなぁ。』
かに『筆圧もすごいからあの先生・・・。』


すると、英検偽造先生ことM先生が電気科の教室に入ってきて。

M先生『K先生、どっちのドアから入ってくる?』(K先生:電気科の担任)
かに『前のほうじゃないすか?』
M先生『前のほうな・・・(笑)』

すると、徐に黒板消しをとって、ドアに挟むという、
教室のドアに黒板消しを挟む悪戯を実行しようとしてます。


M先生『K先生が着たらすぐに教えろよ!』
かに『はい!(笑)』


すると、数分後ドアが開きまして。




ただ・・・それに引っかかったのが・・・・。

学年主任のS先生。



しかも・・・・・。
目がマジでキレてます・・・。



かに『M先生!!ちょっと来てください!S先生が引っかかったんですけど。』
M先生『セイセイセイ・・・、かに~こんなことしちゃだめだぞ。(笑)』
S先生『おいおい、かにの仕業かよ。(笑)』
かに『なに言ってるんですか!先生じゃないすか。』
M先生『何を言っている。かにがしたんだよなみんな?(笑)』
クラス全員『はい、かにがしました~(笑)』





うん・・・。
わたくしには見方はいないのでしょうかね?

こんなことが、月に1度はあるような気がしますが
起こるたびになにか被害を受けているような。

まぁ、この後に仕返ししますが。
その話は後日。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://step2006.blog73.fc2.com/tb.php/13-ef409f38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。