上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに学校へ行くことに。

まぁ、数学の先生に呼び出されたんですけどね・・・。



何があったのかというと、

実は、後輩の1年生に国立大学を目指したいという女子がいると。

前々から、話は聞いていたし本人も何度か話したことはあったのだが・・・。



俺に、今は何をすべきかとこの時期に何をしておくべきかと

何かアドバイスをしてくれないかとね。


う~む・・・。

正直なところを言うと、俺はできれば止めてもらいたい。

俺が頭悪かったからというのもあるが、至難の業ではあると思うからだ。

以前のブログから見ている人は何度か俺が

工業高校からでも国立大へ進学した例があるといったが

実は、若干語弊がある。

工業から進学は可能である。

ただし、幾つか条件として、推薦と一般の二択と

推薦なら、それ相応だけでも対策を英語と数学、物理位していれば良い。

ただ、一般は知ってのとおり5教科。



なぜ、語弊があるのかというと、

工業高校にも実は進学コースや応用コースといった、進学用の

コースを設置している高校がある。


実際、県内でも3箇所ほどはある。


なら、裏を返せば・・・。

そんなコースがないとなるとどうだろうか?

場所によっては、無いどころか

必要な教科が全くなされない高校がある。


実は、独自というか予備校や周りの友人、他校の工業高校生と最近話す

機会があったのだが、

自分の工業は、進学コースが設置されていない上でさらに

教科数も、平凡工業よりも少ないことがわかった。



実際、数学も?の中途半端なところで

Aも選択で確率位しかしない。

要するに、三年間で数学? のみしか完全に履修できない。

それも、レベルは基礎レベルのみ。


俺自身、これが一番大きかった。

予備校選抜があったおかげで、なんとかセンターレベル近くにも上げて

数学?範囲まで勉強することはできたが、ほとんど独学。

これが、専門教科で授業数が減らされる状況でする。


英語に関しても英語?のみ。

しかも、高校三年の最後のほうに中学レベルの不定詞レベルで終了。

英検を3級に達するレベルまでしか学校でできない。


理科も実際、物理だけでそれも最後までやらないし

国語は古典の授業が皆無。



この状況で、実際俺はセンターを6割後半近くまで持ってきた。

俺の知る工業生ブロガーに7割を超えている人もいる。


ただ、並みの努力ではなかったと思う。

実際、友達付き合いも減るし工業内でも若干違う見方にもなる。


俺は、別に工業高校で普通に過ごして就職するのは悪いことだと思っていない。

俺が進学をしているのは、工業外にたくさんの友達がいたからやれてただけで

中学からの状況が違うから、偶然のきっかけがあったからだ。




今の内容を、全部は話していないが、

ポイントはその彼女に俺は今日話してきた。



このことを知って尚、この先頑張り続けるというなら、俺も応援しようと思う。

予備校選抜前、進学校とのギャップに気づいてやめようと思ったけど

最後まで何とかくることができた。


はっきり言って、意志ないと無理。

しかも、賭けられる意志がないと・・・。


結構平気で俺は浪人を口に出してるけど、

これでも、結構悩んだところもある。


大学が全てだとは思っていないし、私立で通信技術士を取得はできる。

実際、幾つかの私立なら工業生として特待生の話もあった。

でも、全部蹴って浪人を決めた。


折角ここまで来たんだから、もう少しだけやってみたいというのがあるからね。



彼女の返事はまだ出てません。

28日に最後の登校日があるから、そのときまでに決めてくれと。



内心、進学を決意してくれと思っているが

やっぱり、薦めることはできない・・・。


もっと、高校生活を楽しんでもらいたいし、この時期なら就職は悪くない。

三年間やってきたからこそ、重みを知ってるから。

予備校という環境があったから俺もやってこれたが

彼女らにはそんな環境が無い。


俺より辛いのは明白だから、やっぱり薦められない。


俺が現役で合格できなかったのを代わりに貫いて果たしてもらいたい想いもある。


まぁ、それも彼女が決めること。

自分の進路は自分のもの。

ほかの誰もがそれに干渉してはいけない。


重い決断だろうけど、どっちをとってもそれが最良なんだから。



まぁ、俺の話には矛盾してるけどね(笑)

実際、工業にきて良かったかはわからないけど、頑張ってよかったとはいえるから。



三年間なんてあっという間です。

昨日幼馴染と話してて、中学の卒業旅行からもう三年も経つのかと。

大学なんてあっと言うまだし、これからはどんどん流れが速いからね。



今しかできないことをしますか。っと。

部活に燃えてそれぞれ頑張ってた幼馴染の高校生活も良いと思うし、

受験ばかりだった俺の高校生活も悪いものじゃなかったから。



そんな、卒業前の高校生のブログです。


必ずなんらかの結果が出るから楽しいんだろうしね。

前期選抜まで残り数日。

俺も来年に繋がる九大入試を楽しんできます。







更新不定期で、アクセス低迷していたのだが、若干持ち直した?
これからも、よろしくお願いします。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://step2006.blog73.fc2.com/tb.php/109-54d5b321
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。