上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてはて、期末初日。
まぁ、英語だけなんですけどね。

というより、あの問題じゃ差は付かないて・・・。
レベルは下手すれば、妹が受ける中3の期末と差がないどころかそれより
低い可能性も十分あるぞあのテスト・・・。

今に始まったことじゃないから、別に良いのだけどねぇ・・・。



発表まで残り5日ほど。
恐怖に包まれ、情緒不安定にでもなるのかと思いきや、なんか楽しみでもあるんだよねぇ・・・。

受かっている可能性はほとんどないのだろうけど、悔いが残らないように受けたから、どんな結果でも受け入れられるのだろうか。
結果後に勉強も再開しないといけないしね。

というより、結局倍率どれくらいだったんだろう・・・。
グループに分かれていて、電気はA~Fグループあって、
A・Bだけで、二日間で34人ほど、同じ割合で考えれば
CDEFで30人づつとして多分合計で100人ほど。
ただし、二日目に来る人がAB班だけの可能性があるとすると、80人くらいの可能性もありますねぇ。

募集定員が37人で80人前後として・・・。
だいたい、2.2倍かな・・・。
昨年も確か2.2倍だった記憶があるが。

今年は多く取るかどうかわからないからねぇ、多く取る場合であれば2.0倍を切る可能性はあるのだが・・・。


つか、こんなことを書いているということは、受かる望みがあるから書いているのだろうかね?(笑)
実際は、世の中そんなに甘くもないというのは、三年前の高校受験のときに重々承知しています。

甘くないからこそ、成功したときに嬉しいんだろうけどね。
ストレートで行くことが一番良いけど、遠回りするのも全部が悪いとは思っていないので。



さてと、現代社会の対策をすべきかどうか・・・。
休みたいのは山々なのだが、8割くらいはとらないと何言われるやら。
軽く教科書読んで、数学の数列してから寝ますかね。



日付も変わりそうだし。


祈りが届くなら、もう一度コルクボードに貼ってある高校受験の受験票に祈っておきますか。


さてはて、それではまた明日。





アクセスが上がってますねぇ。
このブログタイトル時代の常連さんも偶然来ることあるのかな?
何度か変更してるので、リンクさんとか身内しか連絡入れてなかったからな。もし、来てたらコメントとかしてもらえると嬉しいかも。



合格発表まで残り4日 (日付変わりそうなので)











スポンサーサイト
さてはて、推薦から一日過ぎて。
明日からは、期末試験です。


もう、全体の試験も終わっているので、一応考察を。
後に何かに使うかもしれませんしね。


まず、面接から。


口頭試問と面接があるのだが、実際面接では3つほどしか聞かれなかった。

というより、これが俺が落ちる要因のほとんどにあたるのだが。



俺の場合、口頭試問より面接で出来る限り得点して、口頭試問をある程度取るつもりでやっていたのだが、面接の内容が

志望動機
好きな文系科目について
英語(留学について)

これだけだった。

自己紹介かPRがあればもう少しアピールできたのだが。

文系科目では英語を応えて、昨年の留学のことを少し話せたからよかったけどね。

志望理由も一応、言いたいことがいえたので。



それで、次に口頭試問。


予想なのだが・・・、受かる人は確実にこれを満点もしくは1~2問ミスで抑えている。



数学は3枚のプリントからなっていて、

1枚目が

・因数分解の分数式
・三角比の問題
・判別式
・他2問

2枚目が

・微分の問題(主に?)

3枚目が

・確率の問題



数学に考察を入れるならば・・・。

時間が足りなくて、1枚目は判別式まで。
しかも、判別式で計算ミスが出てしまい、結局どの条件で、
重解、実数解、虚数解になることを応えました。

そして、微分は確実はおそらく落とさずいけたかと。

この辺で、物理の時間が取れなくなるとのことで、三枚目の確率
まではいきませんでした。



次に、物理の口頭試問。

これは、2枚からなっていて。

1枚目が

力学 エネルギー保存

2枚目が

電気 コンデンサーと抵抗



これは結構やばいというかなんていうか・・・。
俺が一番苦手なのが、エネルギー保存で2問は完璧にミス。
ヒントでなんとか応えたくらいで。

そして、コンデンサーの問題は、最初は合成抵抗を求め、
更に、コンデンサーに時間がたつ前と充電後の電流を求める。

残り、2問ほどあったのだが、ここでタイムアップ。


3分ほどで、文系の科目で好きなものの質問と、それから発展して
昨年の留学の話をすることができました。




全体から見るに、口頭試問は合格する条件として・・・
たぶん、ほとんどノーミスじゃないと受からないとという印象が。


評定平均が4.9であることと資格取得量で少しばかりカバーできたとしても・・・。


まぁ、結果を待つのみですね。

今日、学校でも幾らか自信なさげで報告をしてきました。

あまり、誇張というか可能性を示すと教師陣がすごいことにね・・・。




ということで、受験としての最初の受験は終了ということで。

まだ、前期試験があります。

だからこそ、発表までの期間だけはゆっくり休まないとね・・・。






まぁ、考察はこんな感じで・・・。




現在、14才の母を鑑賞中。

数年以上振りにドラマを見ています。

前に見たのはドラゴン桜ですかね・・・。


・・・14才の母は少し事情がありまして、

かなり、並々ならぬ感覚で見てます・・・。


まぁ、自分の親類ではないですけどね。

思惑もさまざまなことが、数年前にありまして。

それも、過去の話題であり自分も傍観者だったので。


いじめやさまざまな社会現象。

世の中は思った以上に間違った方向へ行ってるのかもねぇ・・・。


景気が回復していても、所得の格差は広がる。

都会が進展すると共に地方の過疎化は進む。

一、高校生が考える話題ではないのだが、すべきことなんてなぁ・・・。



自分のことしか考えられない世代だと思っていたのだが、

ここ数年で、そんな考えは全くなくなりました。

エゴがあるから、発展も減衰もするのだろうが・・・。



ならばこそ、エゴも悪い方向だけに持っていくべきではないですねぇ。

それぞれに、目標があり、それを優先すること事態は間違いではない。

理由をつけるんならいくらでも付けられるが、そんなの結果次第。


大学受験も同じようなもの。

高校を理由にしても、何も変わらない。

言い訳も場合によりきりだけれども、

なんかマイナスにしか働かないような気がして・・・。



ここの筋だけは通さないとねぇ。




さてはて、明日は英語の期末テストか・・・。

14才の母終了。

来週クライマックスですかね?

なんか、すごいことになりそうな・・・。




軽く勉強して寝ます。

コロコロ内容の変わる文章になったな・・・。

まぁ、たまには・・・。



ではでは。










もんじゃ焼きからシチューになるのは奇跡らしいです(ぇ


合格発表まで残り6日!!










ただいまです。


さてはて、アクセスの上昇が尋常じゃありませんでしたが、

この投稿事態は結構質素かもしれません(マテ



まぁ、心配してくれている人も少なからずいたと思います。

やるだけのことはしました。

ただ、手ごたえや感覚から言うとおそらく落ちてます。


可能性が0%でもなければ、5%でもないです。

それでも、100%なんて確証をもっていける自信はありません。

受からない限りは、99%も0%も同じですからね。


でも、全く悔いはないので。

少なくとも、中途半端に終わったつもりはない。

面接自体は幾分か中途半端のような気がするが、自分の中では

中途半端ではなかったので。



結果は来週でます。

可能性だけは忘れずに信じてみようかと・・・。



やっぱり、まだまだですかね。

5%が30%になったくらいで。

それでも、確率が上がっているんだから、これからも頑張ります。


とりあえず・・・。

発表までは勉強を休ませてください(笑)


身体もかなりボロボロで、眩暈と気管がかなりやられているようで。

結果が出たら、また再開します。





・・・やっと、終わったな。

もっと、がんばらな。






徒然することを忘れずに。
明後日実は期末だということは忘れよう(笑)



結果発表まで残り7日。







試験前最後の投稿になります。


最初に一つだけ・・・。





絶対に合格します!






ここに来るのに、どんなことがあったんだろうかと。

ここで決めないといけないんだろうな・・・。




先ほど、幼馴染の友達と市のはずれにある神社に行ってきました。


実は、3年ほど前も全く同じことをしてるんだよね・・・。

試験前日に神社に行って祈願したわけで。

ただ、実を言うとそのときは本当は高校に合格したいという祈願では

なかったんだよな・・・。



結果として、そのときの祈願は今達成されました。

ただし、これはある意味一番楽であると共に苦難な達成だったです。

今もそれが達成されている中にいるんだろうけど。



だからこそ、今日だけははっきりと。



『九州工業大学に合格したい。』

っと、祈願しました。



幼馴染や周りがいたからここまでこれたんだろう・・・。

周りがいたから、ここまでやったんだろうな。



だけど、やっぱりきっかけだけは忘れたくないので。

寂しいなんて言う資格があるわけも無く、最後まできたんだから。





いつも、電話に救われてます。

受験前なのに付き合ってもらってるのは物凄い感謝で。

それ以上に楽しいからねえ。







正直、受かりたい・・・。

自分のためでなく、何か結果を残したい。

残さないと、俺はなにもしてないからね。


結果を残さないと、過程だけで満足するのは今まで助けてくれた

周りの人へ全く恩返しができない。


恩返しをさせて欲しいと冗談抜きで思う。

なによりも、自分自身へそう行いたい・・・。







まだ、受験が続く可能性のほうがはるかに高いです。

だけど、今日だけははっきりと。




ありがとうございました。














猫科の爬虫類ですね←今日の文章ぶち壊し(笑)
いや、本当に有難うございました>こり


残り・・・1日!!!






耐久レース開始!



今から、明日の18時まで追い込み耐久レースします。

穴がやっぱり開いてる部分があるので、そこを埋めて、確実に取れる力が

必要だと思うので。


取るべきところを確実に絞って、本番で必ず取れるようにしますか。

頑張らないと・・・。






終わらせようか・・・。


残り3日!!!


2006.11.23 まぁねぇ。
正念場ですか。
たぶん、後何回か言いそうな気もしますが(マテ


昨日、今日とアクセスが急上昇しています。

ブログも何回か、引っ越したり名前変えたり戻したり。

最初の常連さんだけは数人ずっと見続けている方もいますね。

これからも、よろしくお願いしますと。



書きたいことはあることはあるのだが、あえて試験前夜にまとめて。


今日は数学の?範囲の問題を多数解くと。

明日は、チャートの確率と数列部分、更に予備校テキストの微分積分を1周させてベクトルか・・・。

実習時間は全て内職に当てるしかないな。

物理のほうも、ある程度的を絞って頑張るしかないかね。


口頭試問か・・・。

傾向が変わらないならば、幾らか出そうなのは予想できるのだが・・・。

予備校の先生が来そうなところ予想してくれたんだが、俺も全く同じ
予想を立てていたので、そこがくればかなりもうけだな。

配点 800点中たぶん600点が口頭試問になると思われるから、

面接の200点は確実にとって、調査書が150点くらいだろうから、

合計で350点か・・・。

おそらく、600点くらいで合格できるだろうから、

数学300点と物理300点。

どっちも、7割以上取れれば勝負は決まるかもしれないねぇ・・・。















正直怖いんですけど(マテ






こんなところで弱音はいてる場合じゃないか。

高校の半分以上を受験に使ってきたといってもいいんだし、

周りが協力してくれたから楽しめたんだから。

最後は自分で結果を出すしかないし。

残り、4日ほど。

もう、悔いの残らない結果を・・・。




やるぞ。









・・・怖いか。



推薦入試まで残り5日!!











2006.11.22 刻々とね。
さてはて、本当に残りも少なくなってきまして。

ということで、ちょっと残り数日の日程を。


本日

22:00~23:00 14才の母視聴←マテ
23:00~26:00 ベクトル、微積(数?)の予備校テキスト復習

明日

9:00~12:00 物理TVネット (コンデンサ・エネルギー保存)
13:00~18:00 数学教科書レベル演習(チャート・教科書)
20:00~22:00 面接対策
22:30~26:00 物理証明&演習 (力のつりあい、運動方程式、エネルギー保存、抵抗の接続、コンデンサー、波の基本式、ドップラー効果)


とりあえず、これだけはやらないと。

明日は祭日で休みなので、チャートの基礎事項を一周させれば、金曜日には口頭試問対策として、黒板で50問くらい山張ってとこうかと。

土曜日は、物理中心に演習と面接での返答の練習を。
数学は引き続き教科書使用で、穴をなくします。

日曜日は対策として大掛かりなのはここまでなので、危うそうな部分をつぶして、基本事項は確実にいけるように、TERUに協力してもらえれば、曖昧な部分がつぶせそうだと思いまして。⇒お願いします>テリー



月曜日は朝から準備をして、昼前に学校によって最後の面接練習とできれば口頭試問を20問くらいできたら良いところ。

昼には新幹線で北九州へ向かうので、実質日曜日に最後の更新をば。

まぁ、昨日よりは緊張もなくなってるので、進むしかないかと。



面接の練習不足に結構不安を覚えるのだが、金曜日の早朝にすぐに学校に言って、2回分くらいして、あと5回くらいできれば結構良い線は。

口頭試問自体も数学を少しと物理もまだ1回だからね。
まぁ、これは対策として勉強してて、黒板で書いてないだけで、
対策としてやるより、問題数をこなそうかと思いまして。

残り黒板で重要な部分を50問ほどといておけば、大丈夫だろう。


ここに来て思うのが、情報の選択と収集能力がこの数年で格段に着いたと思うこと。

口頭試問の問題が予想も付かなかったのだが、結局過去5年分くらいのだいたいの問題と、傾向が多少は見えてきているのでネットの力はある意味すごいなと再認識。

後は、調査書自体の点数は決して低くないので、口頭試問7割~8割で面接で自分が目指していることの熱意を伝えることができれば、おのずと合格も無理ではないと一応自信を持っておきます。

推薦試験なので、自身を持たずにいったら何も得られないので。

本命は、二次試験だと思っておきますが、推薦が終わるまでは本命は推薦試験だと思って挑戦します。


決められるなら決める。


熊大や鹿児島大、長崎大などの工業枠は今年は就職がかなり良かったので、受験者が減りかなりの確率で合格できるのだが、あえてそっちを蹴ったんだから。

やりたいことがある反面、やはり推薦に抵抗があったのだが、できることが九工大や九大の工学部にあるならば、決められるなら決めたいしねぇ。



がんばります。

高校受験失敗から2年と7ヶ月ですかね。

もう、無気力で過ごすのだけは嫌だから大学へいきます。

そのために、あえてタイトルを戻したんだからね(笑)


さて、5%の確率がどれだけひっくり返るか。

周りの人たちへの感謝と、あほみたいに小さなきっかけのお陰でここまでこれたことを感謝して、頑張りますか。



久々に長文。

徒然と読んでくれてありがとうございました!






・・・長かったけど、多分まだまだ続くだろうしね。

いや、落ちて続くこともあるし、受かっても続くんだし(笑)



推薦入試まで残り6日!!








残り1週間・・・。

やっぱり、緊張自体は隠せないようですね。



可能性はない訳ではないです。

ただし、それは残りの1週間の使い方で全然違うものになるだろうな。

河合、学研、進研の全ての会社の推薦試験の過去内容がわかったのはか

なり大きいです。


だからこそ、それらから今年の傾向がどうなるかはわからないが

ギリギリまで知識を入れて、本当に必要なものだけを選んで勉強する

しか方法はないですね。


残り、面接がどれくらいできるかはわからないけど、

できるなら、あと3回はチャンスがあれば嬉しいところだが。



日曜日、某進学校は模試かな・・・。

TERUが暇なら、少し手伝ってもらいたいところだが。

まぁ、頑張ってみるか。









残り1週間!!

残り、9日ですか。

まぁ、変わらずと。


九工大の推薦は、面接と口頭試問。

調査書が200点で面接&口頭試問が800点。

まぁ、おそらく調査書は180点くらいありそうなので、残りは

面接と口頭試問でいかにとれるかですかね。


いろいろ情報仕入れたので、口頭試問は過去5年分くらいまではある程度

把握済みなのだが、なにせ時間が少し足りなく・・・。

面接練習がまだ足りてないからなぁと。


よって、この1週間は物理と数学の基礎事項に固めてしまいます。

公式証明と出る分野は分析済みだから、後はインパクトかねぇ。





使えるネタを幾らか模索中。

資格取得と短期留学経験があるから、少し利用してみようかと。

全部中途半端じゃ口頭試問はやばいので、来週は口頭試問対策一色で。


まぁ、二次優先なので運がよければという感じで。







いったいどこで決まるのだろうかねぇ・・・。


推薦試験まで残り9日!





2006.11.18
あえて、初心に戻ってタイトル変更。

さっき、もんじゃ焼き作ってたら、

なぜかクリームシチューになってしまったのだが

何故? (マテ


推薦入試まで残り10日!




2006.11.17 .
ホテル予約完了。

残り11日!





2006.11.16 .
近況報告

受験票到着

残り12日!!





ふぅ・・・。

毎度更新があいてしまってすみません。

いや、というよりですね。


先週の平日5日学校、土曜日予備校、日曜日模試。

今週の平日5日学校、土曜日予備校、本日日曜参観。



2週間休みなしはさすがにきついです・・・。


1週間休みなしは結構あるんですけどね、二週間連続はさすがにきつい。

まぁ、明日は代休だから少しは休めるかねぇ・・・・。



特に変わった出来事があったといえばあるしないといえばないし。

徒然と過ごしております。



昨日、去年短期留学で頼んだ留学会社からワーキングホリデーの案内書が。


まだ、具体的な目標はないけど、大学に入ったら最低でも10ヶ月。

できれば1年間は英語を勉強に行きたいですねぇ・・・。

英語だけは確実にものにしてから、大学を卒業したいので。

このスキルがあるかないかで、この先の職もかわるしねぇ。



うぐ・・・。

身体が本当にやばいかも。

いや、まぁまだ持ちそうなのだが年越し前に一度は完全な休養を入れないと

さすがに倒れる可能性が出てきたな・・・。


推薦入試が終わってから結果が出るまで5日ほど。

この期間だけは休憩しようと思っています。

その先は、もう突っ走るしかないから。






ここから先は、推薦を本気で行くと一応宣言しておこう。

推薦試験は自分をアピールできる場所でもあるからこそ、受かるつもり

で受けるのが大切だからね。


着々と準備はできています。

あとは、面接と物理を煮詰めれば結果が五分くらいにはなるかも。

最後までやってみますか、たぶんセンターレベルで数学と物理も

一緒に固まるだろうから。



ぽんぽん話し変わりますが、

ブログ運営を推薦の直前までちょっと停止します。

決められるかどうかの前にギリギリまでやってみようと思うので。


ということで、15日ほど後に。






ベクトルの向きって目標だと思う?それとも夢なのかね?
by 某学生






こんばんは、かにです。

外が非常に寒いですね。

近くの自販機にコーヒー買いに行ったのですが、そろそろジャンパー

ないと辛い時期かも。


えと、突然ですが金欠です(マテ

ここ、数年最も金を使うのがダントツで参考書なのだが、最近は

なぜか、金の減りが早いような・・・。


あまり買ってるつもりはないのですがねぇ。



大学合格したら、必要最低限の参考書と予備校テキスト残して

来年受験する友人に譲ろうかと。

といっても、工業じゃ譲る後輩はいないか・・・。

ネットでオークションで出品でもいいかもしれないけどね。



さてはて残り20日ほどで推薦試験なのですが・・・。

なんだろ、緊張という文字がない。

二年以上受験勉強をしていることにはなるから、相当緊張しそうなもの

なのだが、なんかどこか吹っ切れているようで。


たぶん、本番はその先にあるセンターと二次を見据えてるんだろうねぇ。


二次といえば、微分積分化けるかも。

基礎・基礎・基礎を9月まで続けてきたのだが、?に入っても抵抗が

全くないお陰で、現在駿台の参考書で微積演習をやっています。

九工大、熊大レベルの微積はほとんどいけるようで、九大も半分以上は

いけるようになりつつあります。

数列も漸化式パターンを全て覚えているのでねらい目なので、後はベクトル

を何とかすれば、入試でも必須なところを抑えられるかもしれません。


基礎は強いな・・・。

入試は時間配分が大きな鍵を握るのだが、結局基礎事項をいかに早く

処理して、次に進めるかが問題。

計算力はこれからもつくだろうから、後は復習を続けるのが近いか。



もう少しか・・・。


どんなに後悔しても取り戻せないものってどんなものだと思いますかね。

そんなの、山ほどあるだろうけど後に取り返せるチャンスが巡ってきたとき

這い蹲っても、取り戻そうとしませんかね。

それをできる人間は意外と少ないと思う。

この1年で人生の8割が決まると宣告された人間なら確実に実行するが

なんの、根拠もなく実行できる人間はほとんどいない。


昔ほど、大学自体が重要視されない時代だからこそかもそれないねぇ。


ある意味、2つの目標のうち一つは大学以外の目標にしていたのは

あながち間違いではなかったようですか・・・。

砕けるか砕けないか以前の問題に、けじめでもあるからねぇ。


一つ目の大学進学という目標を達成します。

この次はどうなるかは無理矢理でも合わせる。

そのための二年間だと思えば悪いものでもないしっと。



理解不明な文章ですみません(マテ

来年の春には受験の理由がわかってると思うので確実に載せます。

それまでは、目標は大学進学。


通信・半導体。

特化した分野をしたい夢ができた以上それ以上望むつもりもないし。


やりますか・・・。




若干長い文章を読んでくれてありがとうございます。






徒然と。

推薦入試まで残り18日!

ご無沙汰してます、かにです。

すみません、更新がまた止まってしまって。

いろいろと、やるべきことがこの時期多くて思うように時間が取れないので。


とりあえず、推薦用の願書を提出し、受験票が届くのを待つ状態に。

口頭試問も、数学?範囲と??は基本的な事項は大丈夫のようで。

残りは、物理の公式証明とコンデンサ、エネルギー保存ができればなんとか。




提出した願書と書類の中に、調査書が。

調査書からも質問がされるとのことなので、コピーしてもらいみました。






え~と・・・・。




俺って、評定平均 4.9 もあったっけ?(笑)


記憶では、4.75くらいだったと思うのだが・・・。

保健と体育が同じ系列だったのが幸いしてるのだろうかねぇ。


なんか、結構すごい評定内容だな・・・。


国語 5.0 地理 5.0 公民 5.0 数学 4.8 理科 5.0 保体 4.2
外国語 5.0 家庭 5.0 工業 4.9 評定平均 4.9


・・・。

数字にしてみると、よく頑張ったな俺・・・。

調査書のみの選考だったら良い線いくのだけどねぇ。



ちなみに、当方3年間無遅刻無欠席無早退の皆勤賞でして。

資格の取得状況が・・・。


第二種電気工事士
危険物取扱者乙種1類
危険物取扱者乙種2類
危険物取扱者乙種3類
危険物取扱者乙種4類
危険物取扱者乙種5類
危険物取扱者乙種6類
実用英語技能検定 準2級
日本漢字能力検定 2級
情報技術検定 2級
パソコン利用技術検定 2級
計算技術検定 3級

ジュニアマイスター シルバー獲得



ふむ。


文字って、並んだときにすごいと感じるのだろうねぇ。

結構、気の向くままに資格取得してて、

英検だけは本気で頑張りましたが。

危険物取扱者乙種全取得は日本の工業高校生内でも少ないかな。



といっても、推薦入試の得点比率が

調査書 200点 面接 800点 合計 1000点なので。

調査書だけで何とかなるレベルじゃないからねぇ。

履修と自分がしてきた基礎力を発揮できれば何らかの結果がでそうだが。



とはいっても、センターに向けて頑張ってきたんだから。

ここで落ちてももう一度奮起はできるだろう。



身体の限界は実はかなり来てます。

医者にセンターまでは持たせるとは言われているのだが、

喘息の調子自体が少し良くなさそうでして。

入院までは未だいたっていないけど、倒れることだけはないようにしないと。



まぁ、楽しめる受験ができているからまだできるだろう。

頑張りますか。







必ずつかめるだろうさ。


推薦入試まで残り20日!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。