上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめまして、九州のとある国立大学へ通う大学一年生です。

出身は工業高校で、一年の浪人を経て大学生になりました。

昨年一年間は、代ゼミ本科に在籍し、某マクドナルドで一年間アルバイトしながら勉強をしてました。



日々、大学に入って思う雑記やら体験やら戯言やらこれまでの経験やら。

そんな記録を残して行こうかと思っています。


以前、ブログを付けていたのですが、このHNに身に覚えがある方はコメントいただけると嬉しいです。

では、これからよろしくお願いします。
スポンサーサイト
2008.05.24 完全復活。
お久しぶりです。

お前、何度復活すれば気が済むんだよってくらい間ばかり開いてすみませぬ。


大学が始まり、もう二か月近くになります。



毎日、それなりに今のところ皆勤で通っております。

まぁ、相変わらず数学には弱いですけど。


サークルにも入って、それなりにプログラムの勉強やら、専門の勉強やら。

工業高校のときに思い描いていたものと全部が一緒ではないですけど、日々楽しんではいるかと。




今日からまた、今度は徒然と大学の生活でも書き綴ろうかと。


それと、前回までの浪人の時に何をしていたかの続きもしっかり書かなければ。


まぁ、バイトばかりしてましたが(マテ


ということで、これからまたよろしくお願いします。




お久しぶりです。

完全に運営を再開させることにしました。


この時期に再開できるとも思っていなかったし、実際このブログを見ている人がどれくらいいるかわからないけど

日々、大学に入学するまでのことを綴っていこうかと思っています。


しばらくは、浪人中にどんな生活をしていたかを載せていこうかと。


では



また、よろしくお願いします!

お久しぶりです。

市内に予備校に通うために引っ越してきてから、8ヶ月以上が経とうとしてますね。


一つだけ、報告をこのブログには残さないといけないと思い戻ってきました。











昨年、九州大学と九州工業大学の二つの大学を受験。

どちらも、玉砕されたのですが。


ちょうど一年前の一ヶ月ほど前に、九州工業大の推薦入試がありました。

推薦が悪いものだとは思っていなかったけど、正直あのときのままの学力で推薦で大学

を決めてしまったら、先がどうなるかは不安でした。



そして、昨年より本格的に予備校に通いながら勉強を続け、チャンスを一つだけ増やすために

今年度も九工大の推薦入試を受けました。

今度受けるならとことんで・・・。

昨年受験した電気工よりも難しい学部と学科を選択して受験してきました。


正直、倍率も上がっていて卒業高校の時点で駄目だと思っていたのですが・・・。







先月の合格発表で合格しました。



このブログのコンセプトが、工業生でも国立大学へいけるというもの。

現役で受からないとそんなの達成できていないのではないかと思いますが、

それでも、諦めなかったので一年遅れてでも国立大学へ入ることが決まりました。



三年ほど前からこのブログを見続けていたユーザーの方や、受験勉強合宿を通して

たくさんのブログ受験仲間ができて、それぞれ大学やまだ浪人をしている方もいます。

自分は運が良かったといえばそれまでだけど、誇りに思えるのは・・・。



意志を貫き通したことだと思います。

あきらめるタイミングなんて山ほどあったし、経済面も時間も正直ギリギリでした。

それでも、最後までやりとおしたことが今回の結果だったと思います。



最後に、工業生や進学に不向きな学校の学生の方々に・・・。

県内ワースト5で過去に国立大学合格者ゼロの工業高校に入学して

何度も無理といわれても、それは本人のやる気次第かと。


決して、レベルの低くない国立だと思っているので、工業で培った技術もこれからも

役に立つ場所でもあるので。



諦めないでください。

一年や二年なんて先延ばしに出来ない環境の人だって多くいますが、

自分は、それでもアルバイトや親の支援でなんとかしました。

環境のせいにするのは本当に最後にしたら、先が見えてくると思います。




やっと、スタートラインに立てました。

今度は、自分の本当の職業に向かって頑張っていかないといけないのだと。




このブログは、これで終了になります。

約三年ほど前ブログから経ちますが、最後の最後でもかなえることが出来たので良かったです。




そして、ここで知り合えたブログ仲間との交流も本当に自分のためになりました。




近いうちに、今度は大学生ブログとして復活するつもりです。

そのときは、また何らかの形で告知しようかと。



では・・・・

















本当にありがとうございました!!



















2007.11.08 運営復帰。
え~と・・・。

8ヶ月ぶりくらいです。


いや、ネット環境自体は二ヶ月ほど前から復活していたんですけど

予備校やらバイトやら推薦やら色々な行事が重なって復帰ができませんでした。



今日から、またブログを復帰させようと思います。







さてはて・・・。

ちなみに、現在の近況というかどうなっているかというと。


まだ、浪人生です。

というより、試験自体もまだはじめってませんからね。

ただし、今月末に昨年も受験した九州工業大学の推薦入学は控えております。

受かる保障はかなり低いですけど、保険の一つとして。




さてはて、しばらくはこの八ヶ月ほどにどんな浪人生活をしていたか。

あとは、残り数ヶ月をどんなふうに勉強を維持するかを綴っていこうかと。


おそらく、前のリンクの方や勉強合宿のころのブロガーは見ていないと思うので

新規でこれから見てくれる人や前に見てくれていた人がコメントくれれば嬉しいところ。

ということで、ブログ復活です。






ちなみに、今から(19:20から)物理の講座があるので予備校行ってきます。






ラスト投稿です。

本当に、お世話になりました・・・。



荷物も全て車へ積んでしまい、もう少しでこの家もでます。

といっても、月末にもう一度戻りそうですが・・・(笑)


長々と記事を書こうかと思ったのだが、もうそれも必要ないかと。




なので、一言。


元々、工業生が国立へいけるかどうかをコンセプトに始めたブログ。

ただし、受験を通して結局は環境ではなく、周りの人と

自分がやらないといけないことを最後までできるかが大切なのかと。


実際、今年の受験で工業生が国立大学、しかも文系に合格しています。

俺も続きたいと思うけど、今度は工業生じゃなくて、浪人生。

受験生として、全国の受験生との勝負になるかと。


世の中甘くないのはよくわかってるし、うまくいかないことばかりだけど、

それでも、折角ここまでやってきたんだし、最後まで貫いて見ます。




最初から最後までたくさんの友人が助けてくれたので。

ブログを通して、多くの受験生をみてこれたので。





理不尽な進路選択を迫られたり、

どこにいきたいか、どの大学を選びたいかわからなくなったら、

最後までここに尽きると思うので。





自分の進路は自分のもの。






友達や周りの意見は聞いてください。

だけど、最後に決めるのは自分なので。


責任がつきまとうけど、それを果たせばあとはやりたいこと。

楽しくやりたいなら、最良の選択を悩んで決めるべきだと思うので。


浪人か滑り止めで悩んでいる人がもしいたなら、

やりたいことを優先して頑張ってほしいかと。

諦められないなら、何年でも挑戦してほしいところだし、

それだけの資格は今の世代にはあるんだから。


経済力は奨学金やバイトでなんとかできます。

就職すれば、数年で全て返済できるので。


将来へ繋がるためにも、行きたい大学を目指して自分も頑張りますか。







最後に・・・。

長い間、付き合ってくれたリンクの方々や友人、

そして、最後まで楽しませてくれた友達。

本当にありがとうございました。



この先もお世話になるのはわかっているので、今のうちに御礼を。

合格を勝ち取った人たちは新生活で大いに楽しんで下さい。



この一年は、本当に充実してすごせると思うので。

一年後、なんらかの形で報告します。



そろそろ、時間がなくなってきたので、

〆ようかと。








月末に、もう一度戻ってこれそうです。

そのときに、新規ブログのURLを送信する予定なので。

モブログ設定がまだ完了できなかったので。


なので、メールアドレスを載せておきます。

もし、この先も閲覧をしたい方はメールください。

メアドは、プロフィールの下を参照お願いします。




ではでは・・・。














行って来ます。


ありがとうございました。


















明日で、このブログも閉鎖です。

最初の常連からすると、約1.5年間近くブログへ付き合ってもらいました。

長々とした戯言を最後まで読んでくれたユーザーに本当に感謝を。



この一週間、自動二輪の卒研に合格して、自動車学校も一区切りしまして。

明日には、免許を取るために、免許センターへ行って来ます。

一緒に、原付と大き目の荷物も全て下宿へ持っていくことに。

本格的な引越しはあさってになりますね。



一人暮らしが始まろうとしてますか。

まぁ、県内だからそんなに遠いわけではないけどね。

















何を書けばいいのやら(笑)


不安あるし、普通に怖いからね。

だけど、自分で決めた道なんだから、誰のためでもない自分のためだからね。

勉強だけしかない環境を自分で選択したんだから、

この一年は、なにがあっても朽ちてはいけないだろうし。


三年前に、高校入試失敗してから、

自分が進みたい進路へ方向転換するのに高校生活のほとんどが

勉強だけになった気がするので。


それも、残り一年で挽回できるなら、貫けるだろう。

身体は今度は管理して頑張るけどね。

周りにばかり心配掛けてもいけないから。



もう、大学入試の日程はほとんど終わっているかな。

ここまで頑張ってきて、合格を勝ち取った人たちも、新生活があるだろうし、

もし、失敗したとしても、ここで諦めたら後悔しか残らないと思う。


自分が一番いいと思った選択をして欲しい。

自分で決めたんなら、誰にもそれを曲げる権利は無いんだし。



今しかできないことをしますか。

若いときしか無理はできないんだから。

たった、一年の差は社会へ出れば無いようなものなので。

だから、最良の選択をしたと思えるようにこの一年間頑張ります。





なんだかんだで、結構楽しかった三年間なので。

絶対に、三年前までの自分は今頃就職しているだろうと思っていただろうし、

何度も、揺れたけど、それでも周りを見てるとそういうわけには行かなかったから。

最初から最後まで本当にお世話になったかと。


それと同時に、これからもお世話になります。




さて、明日は五時には起きないといけないので、

免許の学科の勉強を少しして休みます。


新規ブログは完成してますが、

前回のメールと知らせる範囲を少し狭めます。

アクセスの解析から来るユーザーも決まっているみたいなので。



では、明日の最後の投稿で。




えと、少し前の記事で、

卒業した工業の一年生で、国立大学を目指している後輩の話題を出しましたよね。

昨日、実は学校の数学の先生より直接家に電話がありまして・・・。

今日、ちょっと工業へ行ってきました。




ここから先は、個人の考えとして、読んでください。
これが、全てだとは思わないし他に道はたくさんあるので。





まぁ、その後輩は女子なのだが、

国立大学、具体的には俺が失敗した九州工業大へ行きたいと。

別に、その人は進学校を目指して落ちて工業に来たわけでもなく、

普通に、工業高校を志望して入学している。

そして、数日考えた後に、自分でどうしたいかを決めてきたとのこと。



大学を目指して頑張ると言ってくれました。



嬉しいことだし、頑張ってもらいたいことでもある。

だけど、それ以上にやっぱりその道を選んでほしくは無かった。

自分は頭が悪いのは自分自身でよくわかっている。

でも、その後輩が学力で云々どうなっているかは知らない。


ただ、やはりカリキュラムにどれくらいの差が出るか、

受験の基盤はやっぱり、授業にあると思う。

それが、普通高校の半分ならまだ良い、四分の一や下手すれば十分の一。

それを、これから二年間、朽ちることなく続けて足りない部分をほとんど自分の力で勉強を続けていかないといけない。

できることなら、もっと学校生活を楽しんでほしい。



俺が受験をしてるのは、ただ自分の道へ戻りたかっただけ、

高校受験が失敗したから、人生が変ったなんて思いたくなかったし、

取り残されていくのが寂しかっただけ。

なによりも、大きな理由が幾つかあったからね。



正直、やめたほうが良いと言いたかった。

だけど、言えなかった・・・。


自分の進路は自分のもの。

他の誰にもそれらをかえることはできない。


物理的、経済的な理由があるにせよ、それは自分でできる限り解決できることだけど、

時間だけは戻すこともできないし、今しか楽しめないのもある。



だけど、悩んで後輩も決めたんだから、

俺も、言うべきことは伝えておいた。


やるなら、最後まで貫いて欲しいと。

おそらく、1年でも続けば工業ではだんとつの一位になれる。

そうすれば、自分が望む工業での求人を得られる。

それを捨てる覚悟で進みきれるなら、最後までやってもらいたい。



シビアな話だけど、大学へ行ったからって人生が全て決まるわけでもない。

工業から企業へ進出して、成功する人もでてくるかもしれない。

確定しているものなんて、何一つ無いけど、それでも大学へ行く意味は大きいと思う。



そんな話をしていたら、

学校の進路長が、来年から進学コースを作るという考えを提示してきた。

確かに、大きな工業になると進学コースというのがある。


ただ、俺はこれだけは反対した。

うちの工業では、そういったコースというより

やっぱり、進学するのは極力やめたほうがいい。

なによりも、先生たちが進学に関しては情報力、行動力、指導力が全て欠けている。


ノウハウが全てだとは思っていないが、不安定な状況でそういった制度を入れて、

どっちの道にもいけず、浪人することもできず、折角ある学力を

中途半端にしたまま社会に出る可能性が絶対に出てくる。


俺は俺の心配をこれからしないといけない。

周りを見ている余裕なんて先にないだろうからね。


そして、ひとつだけその後輩へ伝えておいた。

まだ、1年生ならば方法として、

転校という手段があると。

まだ、1年間しか経っていないなら、追いつけると思うしやりとおせると思う。

だから、本気で行きたいなら、転校をしてそしてまた目指すというのを提案した。


やっぱり、きついから・・・。

本当に、きついから。


この先、この工業が進学コースを作るかどうかは俺は干渉しないし

卒業したから、なにかができるわけでもない。


ただ、やっぱり今の工業の全体の雰囲気と教師の考えは

絶対に、進学には適していないのは三年間でよくわかる。


もう、その後輩に会うことも無いと思うから、どういう選択をして

どうやって、進路を確立するかはわからないけど、

できる限り、楽しんで欲しいことだけは望んでおきます。



俺も、来週から新生活です。

一年間は長いけど、本当にすぐに過ぎ去ってしまうと思うので。

今しかできないことを、これからも続けて頑張っていこうかと。



身内の長文を最後まで読んでくれてありがとうございました。









今日は、かなりの大学で発表でしたね。

まぁ、九大受けた友人は最初から受かるだろうと思っていたので。

それ以外にも、いくつがメールやら確認やらできたのだが、

一番、気がかりな人へまだ連絡を入れてないというか・・・。


明後日あたりに入れてみようとは思っているのだが、

受かっていてくれると願っています。


なんだかんだで、一番受かってほしい人ですからねぇ。

なんか、他の人が受かってくれることにはもちろん嬉しいのだが、

ちょっと、寂しい気もしますね。


自分が悪いのもわかっているし、だれのせいでもないのもわかる。

だからこそ、来年後悔しない為に、今できることを最後まで。

自分で頑張らないといけないからね。


頑張ろうかね。




えと、今日昨日と合格できた受験生の方々、

本当にお疲れ様でした。

それでも、結果に結びつかなかった人もいると思います。

後期選抜も残っているし休んでいる暇も無いかもしれませんが、

最後の最後まで頑張りましょう。


受かって笑えるのが一番良いんだから。

俺もできる限り、笑って一年間乗り切れるように頑張ろうかと思います。




ふぅ・・・。

進みきるしかないですね。




卒業してきました。

まぁ、未練も無ければ何も無いのだが、

楽しかった学校生活だったと思いますね。


といっても、今週の日曜日にはクラスの大半が家に集まって

バーベキューするみたいなので。

今月末には退任式があるから、それが最後になるだろうからね。




・・・長かったな。

でも、物凄い早かったと思う。


三年前、やる気も何も無く入学した学校だったからな。

というより、先が全く見えていない状況で過ごしてたからねぇ。

でも、最終的には次に繋がったので。

ずっと、感謝し続けている人がいますが、

周りの人に感謝だけはね。



これから先、一年後に向けて受験だけに時間が使える。

普通に、怖いし不安でもあるのだが・・・。

それ以上に、やっぱり楽しみでもある。


自分の目標に向かって自分の勉強をする時間を

工業ではずっと、渇望していたので。


だから、この一年後にでた結果で、

それが、地方国立でもそれは自分の努力として受け入れて

その大学へ行こうと思うし、

この一年を無駄にしないためにも、できる限り高みを目指して。


まだ、しないといけないことはあるんだけどね・・・。

ずっと、しないといけないことだったし、けじめだからな・・・。


とりあえず、もう少しこの家にいます。

一人暮らしが始まりますが、気管支も大方治ったので、

市内へ行っても、体調に気をつけて頑張りますか。



現役生の皆さん、卒業おめでとうございますっと。

今年合格できることを祈っているし、

それでも、来年にチャンスがあるなら、もう一度頑張りましょう。




部屋片付けて、BBQの準備しないとねぇ。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。