上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うん・・・。

平日もちょこちょこ更新します。

今週は就職試験があちらこちらで。

今日は一人だけ終わってから帰ってきましたねぇ。
明日には7人ほど戻ってくるとか。

まぁ、そこはおいといて・・・。



夏休みの宿題を今更しているのは如何なものか。


提出しろとあまりにもうるさいので、
明日までしてくると言ってしまった・・・。


数学のチャートが調子よくどんどん進んでいたから、
そっちをしたいのだがなぁ・・・。


基礎重視できていたおかげで、標準問題レベルへの定着がおそらくかなり違う・・・。

もしかすると、近いうちにセンターレベルの数学までだったら化けるかもと少し期待していますが。

まぁ、英語がある程度完成させられそうだったので。


数学と物理を武器にできればかなり後に余裕ができる。



う~む・・・。


やはり、基礎は強いか。



多分、来月までにチャート式を???ABCを1周まわせるだろうから、とりあえず標準レベルまで押し上げます。

数学は特に、基礎的な問題を取りこぼさず、標準レベルを確実にできれば合格ラインは獲得できるらしいので。

発展レベルまでいければお釣りが帰ってくるかね・・・。




ペースは徐々に上げます。
まだ、本調子に戻ってないので・・・。



モチベーションを受験までに最高潮にするのが大切そうなので。





攻めます。
 


守りの勉強はある程度完了しているので、

文型科目の守りを始めつつ理系は攻めに入ります。

古文と地理。

強制的に覚えこむしかないからねぇ。

なぜか、現代文は得意になっているので、古典で確実に得点できれば

国語も得点できるように頑張らなければ。







なんか、自分用のメモになってるな・・・。

学校の話や予備校の話も徐々に入れていきます。


というより、まだFC2の書き方になれてません・・・。


書くスペースが少し狭いのよね。

早くなれて、文字の大きさ工夫しなければ。







さて、レポート終わらせます。



スポンサーサイト
こんばんは、かにです。

来週の今頃は、クラスのほとんどが就職試験。
一昨日は、友人が博多に宿泊するため学校でホテルを探してあげていたのだが・・・。

3日連休の最初の土曜日だけあって、全然ホテルが見つからない・・・。
まぁ、就職の案内が金曜日に来たのが良かったのか、片っ端から電話をかけたら博多駅から徒歩5分のところにホテルを確保。

これで、その友人は前日から泊まれるから大丈夫かね。

名古屋方面へ行く人は、飛行機のチケット予約や企業から送られてきたのを見て、なにやら焦ってましたね(笑)


自分の将来がある種ここで決まる人がほとんどだろうな。

だからこそ、焦ったりするのは当たり前なのだが・・・。
何か楽しそうですね。

努力云々より、今までしてきたことがここで決まるというのは、緊張もあればうれしさもあるか・・・。




今まで、うちのクラスの就職組みは、結局自分たちのことを馬鹿みたいに思ってて、だから工業に来たって言うのが大半だった。

近くにある普通高校の連中より数段頭が悪くて、漏れて就職するって思ってるのがほとんどだったのだが・・・。

俺は、途中からだけどそれはまったくないって思い始めてたし。
専門を主体にしていて、普通教科までやろうなんて実際はほとんどない。

俺を上げているわけではないですけどね^^

九州でも有数の資格や工業生としての技術はどんな進学校の連中でも持っていない力量。

誇りにすべきものだというのに、最近やっと気づいたようで。




近くの普通高校の生徒も結構就職します。
ただし、その生徒の数段良い企業を受ける資格が工業にある。

就職試験前になって、工業に着てよかったって言うクラスの連中がいて、こっちも結構うれしいもので。


そう思えればおそらく勝ちだろうな。

他人に劣等感を持たない人間はおそらくいないけど、自分にも大きな資格があったと思えれば劣等感はなくなるだろうし。



まぁ、別に俺は劣等感があるから大学を目指すわけでもないし、連中もそうだろうな今は。




それぞれの就職先に内定して、この先は社会人として進むのか・・・。



いずれそのときがくるだろうし、そういった連中がいるところで勉強しているのはかなり良い経験になったと思う。

自分が就職するときに必ず役に立てることができるだろうから。




まぁ、早いうちに内定を決めてくださいと^^


どちらにせよ、最後に決まるのは俺。



将来、楽しめるために。

いました経験が良いベクトルへ向くように。


地道だけどがんばりますかね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。